葉サポ

葉酸サプリ・妊活のことなら「葉サポ(ようさぽ)」

フリーワード検索

葉酸は妊娠する前から?それとも妊娠してから?どっちなの?

      2017/09/07

「葉酸は妊娠する前から摂取したらよいと聞いて...」
「葉酸は妊娠してから摂取したらよいと聞いたので...」

葉酸サプリを既に飲んでいる方からも、実際にこの疑問をよく聞きます。

葉酸を意識して摂取するのは妊娠する前から?それとも妊娠してから?果たしてどちらが正解でしょうか。今回はそんな疑問に答えていきます。

【答え】「妊娠する前から」の摂取が望ましい

葉酸を意識して摂取するのは「妊娠する前から」が正解です。

厚生労働省が妊活中女性にサプリメント等からでも葉酸を摂取すべきと推奨しているのは、赤ちゃんの先天性の障害「神経管閉鎖障害」のリスクを下げるのが主な目的です。

この障害のリスクを下げる為には、最低でも妊娠する1ヶ月以上前からの摂取が望まれます。

なぜ1ヶ月以上前からの摂取が必要なのか?神経管閉鎖障害の原因や葉酸の関係についてもっと詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

妊娠してからの摂取では遅いの?

妊娠後は普段よりもカラダに葉酸が必要とされるので、妊娠してからでも意識して葉酸を摂取することは大事です。

ただし、先天性障害が発生する原因も踏まえると対応としては遅いです。

妊娠してからの摂取でも先天異常へのリスク低減の効果が見られたという報告もありますが、遅くなれば遅くなるほど期待できる効果は薄れてしまうと日本含め、他の国でも考えられています。

妊娠が分かってからも、まだ意識して葉酸を摂取していないのであれば、早急に対策したほうがよいでしょう。

すぐにでも意識して摂取するよう心がけましょう

葉酸は、妊活中かどうか問わず、日々の摂取が必要不可欠なものです。

 参考:葉酸の働きと効果

特に妊娠計画中~授乳中は普段より多くの葉酸が体に必要とされます。

 参考:葉酸サプリはいつからいつまで飲めばよい?

妊娠を計画している方

赤ちゃんがほしいと思いはじめたその時から葉酸を意識して摂取するよう心がけましょう

すでに妊娠している方

まだ意識して葉酸を摂取していないのであれば、早急に対策を打ちましょう。

元気な赤ちゃんを産む為にも、食事やサプリメント等から意識して葉酸を摂取するよう心がけてみてください。

 このページを共有

おすすめアイテムへ

2017年上半期葉酸サプリおすすめランキング

ページのトップへ