葉サポ

葉酸サプリ・妊活のことなら「葉サポ(ようさぽ)」

フリーワード検索

妊活中の食事に。大切な栄養バランスと効果的なおすすめ食べ物

   

妊活をするうえで食事の改善は最も意識しやすく、効果に結びつきやすい取り組みです。その中で

「3食バランスのとれた食事ってどんなものなんだろう?」
「妊活中に心がければ良いことはなに?」

などといった疑問もあるかと思います。

そこで、妊活中の食事における注意点やぜひ摂っておきたい、おすすめの食材等についてご紹介します。

妊活中に心がけるべき栄養バランス

バランス

妊活中の女性にとって、健康な身体づくりは基本となる取り組みです。健康な身体をつくるためには、栄養バランスのとれた食事が大切です。

バランスの良い食事により、身体の状態が整い、妊活の成功にも大きく結びつきます!

食事における栄養バランスは、主食、副菜、主菜、乳製品、果物の5つのグループの組み合わせにより成り立ちます。

この5つのグループを詳しく見ていきましょう。

主食

パン、パスタ、米

主食は、米やパン、麺類などの炭水化物を多く含むもので、エネルギーを摂取するために必要不可欠です。

ダイエットを意識して炭水化物の摂取を避けがちかもしれませんが、1日に2食は主食を取り入れるべきです。

副菜

サラダ

副菜は、野菜を中心としたおかず類で、不足しがちなビタミンやミネラルを補給する意味があります。

副菜でしっかりと野菜を摂取することが栄養バランスを左右します。

主菜

冷しゃぶ

主菜は、肉や魚、卵や大豆類で、身体作りの基礎となるタンパク質を多く含みます。

主菜をしっかり摂ることにより、貧血を防ぐことができます。

妊活に取り組む上で、血の巡りを良くすることは重要なポイントです!食事に主菜を取り入れることを意識しましょう。

乳製品・果物

ブルーベリーヨーグルト

乳製品でカルシウムを摂取し、果物でビタミン類を取り入れることもバランスを保つため必要となります。

栄養バランスがとれたおすすめ食材2選

栄養バランスを網羅するためには、洋食や中華よりも一汁三菜を基本とする和食を中心とした献立がおすすめです。

妊活におすすめの食材を、2つご紹介します。

妊活中に嬉しい食材!小松菜は栄養の宝庫

小松菜

栄養バランスを考慮した献立に加え、妊活にプラスとなる食材として小松菜が挙げられます。小松菜には、鉄分、カルシウム、葉酸などが多く含まれています。

鉄分は、身体のもととなる血液を作るのに必須の成分で、カルシウムは、骨や歯材料であるだけでなく、身体の細胞の働きにも必要なミネラルです。

鉄分とカルシウムは、女性にとって多く摂取するべき成分ですが、日頃から不足しがちなものでもあります。


また、葉酸は、ビタミンの一種で、血液を作るのに必要な栄養素です。

葉酸は、妊娠初期において胎児の神経系の障害を予防するために積極的な摂取が推奨されています。妊娠初期から摂取を心がけるのでは遅いとされ、妊娠前からの摂取が効果的です!

 妊活におすすめの葉酸サプリはこちら

【ポイント】熱に弱いのでなるべく生で食べよう

小松菜は、妊活中の女性が意識すべき栄養素を豊富に含んでいます。

ここで注意するべき点は、小松菜に含まれる葉酸などのビタミン類は加熱することにより失われてしまうということです。

そのため、小松菜はサラダやスムージーで生のまま摂取することが好ましいです。

しらすで妊娠力をアップしよう!

しらす

妊活中の女性にとって「しらす」はとても強い味方です。

しらすに多く含まれるビタミンDは、近年注目度が高まっているビタミンで女性の健康や妊娠に欠かせない栄養素であるといわれています。

ビタミンDを摂取することにより、質の良い卵子の生成や受精卵の着床が促されます!

また、しらすにはカルシウムも豊富に含まれていて、妊活の基礎となる身体づくりに効果が期待できます。

栄養バランスを意識した食事が妊活の基本

バランスのよい食事

妊活を成功させるためには、自分の身体を良い状態に整えることが重要です。

食事の献立を考えるときには、栄養バランスを意識し、そのうえで妊活に効果的な栄養素も摂取できれば完璧です!

ただ、毎日バランスの良い食事を続けることは難しいです。

妊活にストレスは大敵なので、たまには自分の好きなものを食べたり、お酒をたしなむ程度で飲んだりしてリフレッシュすることも大切です。

 このページを共有
ページのトップへ